研究所は、勝手に名乗っているだけです。「○○会社」とか法人組織を連想させるようなモノは、法律で禁止されているので研究所と付けてみました。たぶん、研究所なら大丈夫でしょう。それに研究所と名の付くモノって、ダイエット関係の広告にもよく出てくるように、なんだか怪しげで、ウェブでやるには非常にいいですね。

 詳しくは「所長の履歴書」の中で書こうと思ってますが、わたしはフリーのプログラマで、職探しというイヤらしい目的もあります。そういうワケで、「おれってこんなコトができるんだぞう」という見栄というか、イヤミったらっしいコトを書こうと思ってます。
 他には、CGIやちょっとしたWindows用のプログラムの作成のプログラムも時間に余裕があったら、受けたいと思ってます。まあ、そういう酔狂な人もあまりいないと思いますが、今は人手不足だそうで無いとも限りませんね。
 あまりにも大量にくるようであれば、事業者登録とか会社設立とかになってしまうのかなあ。今のところは、個人名で受けるコトしか考えていませんけど。ええと、一応、領収書を発行させていただきます。

 研究関係は、基本的にコンピュータ関係で何かをおぼえようと企んだ時、メモをHTMLの形式で作成し、ついでに公開しようというモノです。だから、研究所なんですね。もし、同じようなコトを調べている人がいたら、役に立つかもしれないなあというところですね。

 でも、実際には、個人的なコーナーだけの更新になりそうな気がする。



戻る