第10回 96.09.23くらい 『NTTに対抗しよう』

 昨日、わたしのホームページのカウンタが666を超えた。わたしがアクセスした時、667だったのだ。少なくて情けない数字である。みんな、日記しか見ていないようで、1日に数件ずつしか増えていないようなのだ。まあ、日記以外はあまり更新していないので、別に構わないけどね。ところで666を取った人は誰なんだろう? 正直に申し出てください。
 てなことを言っていたら、玉川さんのホームページが6666を超えたそうだ。おめでとうございます。わたしより1桁多い。ううむ。格の違いを見せつけられた気がする。

 さて、今日の話であるが、6年くらい前の話である。今日の話なのに6年前の話を持ってくるのもなんだが、わたしの日記ではいつものことなのでしょうがない。あきらめて欲しい。

 その頃、わたしはパソコン通信をやっていた。やっていたというよりも、熱中していたと言った方が良いくらいであった。その頃のパソコン通信っていうのは、まだまだマイナーで、知らない人にはとってはブキミな存在であった。何がブキミかって、パソコンに向かって黙々と作文を書いている姿がブキミなのである。

 当時、わたしは姉と一緒に暮らしていた。姉は、わたしが部屋に篭って作文を書いているのを大変気味悪がっていた。家に帰るとずっと自分の部屋に篭りっきりなどという行動は、どうもオタク系の印象があるのだ。しかし、部屋に篭らなければ作文が書けないのだからしょうがない。どんなに気味悪がられようと、毎日毎日部屋篭っていたのである。
 わたしがパソコン通信で何を書いているのか、姉はいつも聞いてきた。しかし、わたしがパソコン通信なんかで胸を張って言えるようなものを書くはずがない。今でもそうだが、くだらないダジャレとかシモネタとか、とてもではないが家族には見せられないような恥ずかしいものを書いていたのである。決して、何を書いているのかを教えられなかったのである。

 いつぞや、「あなた毎日部屋に篭ってパソコン通信やっているけど、何を書いているの? まさかテロ活動とかしているんじゃないでしょうね」と、いきなり覗き込んできたのである。その時、画面に写っていたのは、運の悪いことに「火炎弾」というハンドルネームの人の作文だったのである。
 言っておくが、火炎弾という人は、本職のテロリストではない。大変良い人なのだ。ただ、法政大学出身でバリバリの理系だった為、爆弾でも作っていそうな印象があるだけなのだ。そして、周りのみんなにからかわれて、こういうハンドルにしただけなのである。まあ、この場はなんとか収まったのだが、姉はわたしのことを一層疑惑の眼差しで見ることになったのである。

 そして、一週間後のことである。「ホントにテロ活動をしていないよね。」と覗き込んできたのである。今度は、またまた運の悪いことに「爆発家族」というハンドルネームの人の作文が画面に写っていたのである。
 言っておくが、この人も良い人である。本職のテロリストではない。もちろんアマチュアでもない。ただ、ちょっと家族構成がスゴイということで、こういうハンドルネームになっただけの人である。そういうわけで、姉の疑惑は、より一層深くなってしまったのである。

 ええと、内輪の数人にしかウケない話を書いてしまった。ゴメンなさい。この話を書くのは、少々躊躇われたのである。しかし、何故書いたのかというと、「名前を決めるときは、人に見られても良い名前にしよう」ということを言いたかったからなのだ。爆発だの火炎だの物騒なハンドルネームは、こういう時に困るのだ。

 最近のことであるが、なんとその姉もインターネットを始めたいとぬかしてきたのである。変れば変るもんである。わたしとしては、わたしのホームページを見つけて欲しくないなあと思う次第なのである。もし見つかったら、もう二度とシモネタが書けなくなってしまうからだ。
 もうひとつ懸念されるのは、ホームページを作ったとして、「嬲ンク」等に出てくるようなホームページだけは止めてほしいと思うのだ。ホントのことをいうと、こっちの方が心配なのである。あの性格ではやりそうだからなあ。32歳にもなって。

 さて、我々は上記の通りテロ活動などしていないので良いのだが、本気でテロ活動したい人にとって、今の世の中は大変不自由思いをしなければならないようだ。なにせ、活動費がべらぼうにかかるからである。そこでわたしはNTTに対抗して、良い商売を思いついた。午後11時から午前8時までの間、定額性で自由にテロリストのホームページにアクセスできるようにしようというものだ。名付けて「テロ・ホーダイ」である。

 その類似品で、ダイヤルQ2のアダルト番組につなぎ放題というのも考えた。名付けて「エロ・ホーダイ」である。

 ダイヤルQ2といえば、こんな話もある。NTTの人に聞いた話なのだが、皇居に直接つながる秘密の電話番号があるらしい。ただし、それは有料でべらぼうに高いそうだ。ここにはその番号を書くことはできないが、なんでも「0990……」から始まるそうだ。その名も「ダイアル宮中」というそうだ。

 というワケで、今日の分はおしまいだ。では、また会う日まで。


 わかっていると思うが、これは日記猿人の投票ボタンである。

96年目次